e-包茎手術大阪 TOP > 包茎手術のよくある疑問 > 入院、通院しなきゃいけない?

包茎手術は日帰りでOK

包茎手術は基本的に入院はしなくても受けられます。ほとんどのクリニックでは日帰り手術を採用しています。手術自体はそれほど難しいものではなく、局所麻酔をかけるため入院する必要は無いのです。麻酔は数時間ほどで切れ、普通に歩いて帰ることができます。数日後からシャワーもOKで傷自体はあまり深くはないため、スポーツや飲酒などを避ければ普通に生活ができます。

抜糸のため何度か来院は必要

クリニックや手術方法によっても異なりますが、術後は抜糸や消毒などで何度が来院します。経過を見るためにも1回の手術のみで治療が終わることはありません。包茎手術を利用すると決めたら、当日とその後何日かはスケジュールを空けておくようにしましょう。クリニックなら夜間の診察に応じている所も多く、仕事を持つ方でも利用しやすくなっています。

このページのトップに戻る